あなたといつまでも

運命の出会いがありました。婚外恋愛ですが真剣です。いつまでも二人で歩いていきたい。

運命の出会いがありました。
W不倫ですが真剣です。
いつまでもふたりで人生歩みたい。

寂しさの裏側

単身生活から一ヶ月が過ぎた。


一人の生活に解放感はあるものの、ふと寂しくなる。



ここはそれなりに都会ではあるが帰りに立ち寄れる店はあるようで無い。


自炊しなければと思いつつ、コンビニもので済ませることがほとんど。


メグからは食生活がだいじといわれながらも自宅通勤のときから手料理は食べていない。
だが狭い部屋での孤食はやはり侘しい。


こんな食生活では長生きはできないだろう。
長生きしなくてもよいと思っている(笑)



彼女が心配して来月週末に来てくれることになった!
もちろん予定であって決定ではないが。
新婚生活を想定してペアの物やいろいろ用意しているらしい(・_・;)
こんな狭い殺風景なワンルームでとおもうのだがそれが女心だそうだ。


彼女が来てくれるのだから部屋もきれいに掃除して加齢臭のないようにして待とう^^;


この年齢になってウキウキする自分がうれしくもある。
期待しないようにしながらも期待してしまう。


単身赴任から生まれた産物は僕の人生に明るさをもたらすのかな。
今日も一人日曜日の寂しさの裏側にわくわく心を躍らせている僕がいる。