あなたといつまでも

運命の出会いがありました。
W不倫ですが真剣です。
いつまでもふたりで人生歩みたい。

メールで気持ちはどこまで伝わるのか

メールはとても便利なツール。


仕事は別として直接いい難いこと、断り事や簡単なお願い事をメールではできてしまう。


相手の表情を見ないで自分の意思を伝えられる。


いいものか・・・悪いものか・・・


メールはあくまで文章だから相手の受け取り方で同じ文章でも真逆にもとれてしまうかもしれない。


それと自分の感情によっても送られてきた文章の受け取り方もちがってくる。


いくら絵文字などをいれても取り方によってはマイナスにもなる。


気分が乗っているときはポジティブでも沈んでいるときはおかしな解釈をしてしまう。


メグとのメールのやりとりでも実感する。


自分が仕事で充実しているとメグからメールがなくても忙しいのだろうと素直に思えるのに気持ちが下がっているときは返信がないと落ち着かなくなる。


こんな気持ち女々し過ぎてここでしか言えない。


ただの身勝手なわがまま男だな~


僕はできる限り返信はすぐにするようにしている。

返信がすぐくるとタイムリーに会話ができるから。


そもそもそれも僕のわがままなのかもしれない。


会うのが一番ですね!!!

なかなか会えないけどね。

メールは寂しさを助長するときもあることを最近かんじたりもする。

便利な反面そんなことも起きてくる。

うまくいかないものだ。


明日は部下と出張なので準備で今夜は遅くまで仕事します。


メグにメールしたけど返信はない。

夕食準備の主婦の一番忙しい時間帯だ。


お気に入りのブログをチェックして一息入れて仕事がんばるぞ!!!