あなたといつまでも

運命の出会いがありました。
W不倫ですが真剣です。
いつまでもふたりで人生歩みたい。

彼女に会いたい

ひさしぶりの更新になった。


最近どうも明るい気分になれなくて彼女とのことを素直に書けない。


なぜだろう?


理由はひとつ!会えないからだ。


彼女も仕事を持ちながらの主婦だからたやすくは会えない。


メールは毎日してはいるが僕は少しはエッチな内容もしたいのにあまりそれには応えてくれない。


もちろんそれが不満ではないのだが会えないときくらい僕を求めるような内容が欲しい。


僕のわがままだろうか?


少し彼女のことを書くことにする。


彼女の名前はめぐみさん4歳年上のお姉さん。


僕はメグといつも呼んでいる。


メグとは出会い系サイトで知り合った。


メッセージ始めた時から不思議なものを感じてた。


僕は出会い系は登録したことがあるがろくな出会いはなかった。


一度ひどい目にも遭った。


これが最後とメッセを送ったのがメグだった。


メグも過去に何人かの人と友達にはなったそうだが恋愛感情は持てるような人との出会いはなかったそうだ。


メグは出会い系などをするようなタイプには全く見えない清純な人だ。


なぜ彼女が出会い系を?


僕と出会うためのもだったと思う。


僕とメグが結ばれたのは三回目のデートだった。


今日はこのくらいで仕事に戻ります。





孤独な週末

土日は基本彼女とは連絡は取らない。


お互い家庭があるし当初からそんな感じのままきている。


今日も明日も彼女は何をして過ごすのだろう・・・


僕は女々しい男だ。


彼女を信じているけど時々不安に陥る。

土日ダンナさんと仲良くなって・・・

僕はもう妻とは何年もレス・・・。


優しい子煩悩な女神のような彼女が大好き。


僕の腕の中では愛くるしい女の顔の彼女が好き。


早く彼女に会いたい。



暗い記事はよけいに気持ちを重くするから彼女との楽しい話を次回は書きます!







デートは流れ

今夜はデートのはずでした。


でも仕事が長引き、会えませんでした。


彼女は優しく気遣いの人。


僕のことを第一に考えてくれている。


たまにはわがままだして欲しいときがある。


それとも僕に本気じゃないのかとふと思うときがある。


だって僕は約束した日に会えないなんてつらすぎる。


彼女は会えなくても大丈夫なのか?と考えてしまう僕は自信がないのかな?


つぎのデートは決まってない、
寂しい金曜の夜。