あなたといつまでも

運命の出会いがありました。
W不倫ですが真剣です。
いつまでもふたりで人生歩みたい。

覚悟

以前ほど週末が淋しくなくなった。


そして週明けも待ち遠しくなくなった。


平日の気のないメールにうんざりしてきている自分もいる。


こんなにメールを待ちわびている僕にたった一行の義理のような一言。


スクロールするほどの長文メールを毎日やりとりしていたのになぜ?


本当にわからない。


メグは基本的に優しい人だから僕に別れを切り出せないのではないかと思う。


とても辛いことだが彼女を自由にしてあげようと思う。


それが僕にできる最後の愛情表現だから・・・。


愛しているから、愛している人のことを想い身を引こう・・・。


でももう一度だけ彼女の真意は確認するつもりだ。


月曜日にメグにそのことを話すつもりです。

グレーな関係

心が梅雨空状態でブログも向かう気分にならなくて日が経過してしまった。


約束した金曜日は結局彼女の都合で会えず。


相変わらずのそっけないメールで日がいたずらに過ぎた。


そしてようやく18日の土曜日に会うことができた。


一年以上の付き合いで土曜日に会ったのは初めてである。


僕も急な打ち合わせとして家をでた。


この機会を逃したらいつ会えるかわからないから。


ランチをしながらメグの心を引き出そうとしたができなかった。


メグは何も変わっていないという・・・


でも明らかに以前とは違う、僕に何か不満や隠していることがあれば言ってほしいと話したが何もないと・・・。


なぜメールが減っているかもたずねると笑い飛ばされた。


でも僕は腑に落ちないので思い切って もう飽きちゃった?と聞くと・・・


目を丸くして僕が気にしすぎだという。


果たしてそうなのだろうか・・・


ランチの後ラブラブしたかったのだがもう帰る時間だという。


土曜日だから仕方ないのだがやはり何かが違う・・・確実に・・・。


そしてまたあっさりしたメールが始まった週明け。


もう男らしくあきらめたほうが良いのか?


女々しい僕はメグを失いたくない。


女性心理がわからない!


でも彼女の中で変化が生まれたことはまぎれもない。


このグレーな状態でいつまでいくのか・・・・













失恋の予感・・・

気持ちが沈みブログにも遠のいていた。


メグとの幸せ日記を書き残したくて始めたブログなのにこんな状態になってしまうなんて・・・


相変わらずメールはくるが短文そっけないメールなままである。


何かあったのか?と聞いても返信なく翌朝になり


「おはようございます。今日もお互いがんばろうね!」


だけ。


さらにたずねても 「だいじょうぶ!」だけ。



僕も核心には触れられずだ。


弱気だな~^^;


会ったときにははっきりきてみようと思う。


いまのところ金曜日に会う予定にはなった。


キャンセルにならなければよいのだが・・・・。


ブログに吐き出すのはいいことかもしれない。