あなたといつまでも

運命の出会いがありました。
W不倫ですが真剣です。
いつまでもふたりで人生歩みたい。

転勤

タイトル通り、転勤になりました。


サラリーマンである以上宿命だ。


初めての単身赴任になることが決まった。
激務になるかな。


異動先を聞いたとき、家族は絶対一緒には来ないだろうとは思ったがやはり
そうなった。


毎週末に帰れる距離ではあるがどうなるだろう・・・
僕が居なくなるスペースをもう想定してる生活が始まっている。


帰宅しても居場所があるのだろうかと思う。


前に記したように妻と僕はもう崩壊している。


単身生活を謳歌するか(笑)


家庭事情はともかくとして、メグと離れてしまう。


遠距離まではいかない距離ではあるが平日仕事帰りに会うことは不可能になる。


彼女は有給とり来てくれると言っているが現実どうなるのか。


遠距離婚外恋愛されている人も多いと思う。


僕のお気に入りのブログでもかつて長年の遠距離を経て今も変わらず仲良くされている。
物理的距離は縁が薄くなってしまうのだろうがそれが強い結びつきを得る事もあるのだと思った。
いろんな愛の育み方があると思う。


しかし、
ただでさえ、規制があり逢瀬の難しいこの恋愛に距離まで発生して僕等は大丈夫かと。


10月の三連休に引越します。


彼女は見送りに来ると言ってくれたがさびしくなるからと断ってしまった。


いい年をしたオヤジが新幹線のホームで別れを惜しむ姿はあまりにも。


赴任後はアルコールも増えてネット依存になってしまうのかな。


メグと落ち着いた関係を取り戻してきた時期に愁う秋です。




相変わらずの不定期更新ですがつぶやきにお付き合いありがとうございます。



夏のやりなおし

ずっと雨だった八月も昨日から漸く夏空が戻ってきた。



高校野球は僕の生まれ育った埼玉に深紅の優勝旗が渡り嬉しい。
野球をやっていた時期もあったが高校進学のときにやめてしまった。
後悔はしていないが続けていたらなどと甲子園の季節に毎年思う。




彼女との花火デートは結局実現できず。


でも不思議とお互い平気である。


ぎくしゃく感は否めないがこの感覚は自然なのかもしれないと思うようになっている。


ムラゴン以外の様々なブログを読んでいまさらながら目からうろこである。


自分だけのものさしでみていたら大半思うようにならない。
それは恋愛に限らず日常においてもそうなのだから。


彼女が喜ぶことをしていく。
彼女の喜ぶ顔みれたら それが僕の喜び。


そんな基本的なこと初心に還る出来事があった。


あれこれ悪い想像をしても何も生まれない。
自分ができることを精一杯彼女にすればいい。


そのモチベーションはずっとは続かないかもしれないがこの気持ちが僕自身もを楽にしてくれる。


この陽気のように再び僕たちにも夏が戻ってくるようにと青い空を見上げている。



今日もつまらない記事を読んでいただきありがとうございます。

異例の盆休み

お盆休みですが僕の住む街は夏空が恋しいくらいの雨ばかりの8月です。


予定が変わり、妻も子供も旅行は中止、帰省もしなくなり家にいます。
こんなことは初めてかな。


一人ゆっくりしようと思っていましたが家の整理をやらされています。
自宅なのですからやらされているという表現はおかしいですが、妻の自作品を売りたいとのことで物置から出してきれいに化粧直しの手伝いとをしていました。
いくらで売れるのか知りませんが手作り品を売るのがママ友たちの間でブームのようです。


職場でもそうですが女子はパワフルですね!


そんなことで彼女との週末の花火デート危ういのです。


彼女は家のことをしてくださいとは言うが×になったらかなりがっかりするとおもうから実現したい!


二人の楽しい夏の思い出にしたいのだが
どうなることか・・・。


ピンチです(;一_一)



本日もくだらない記事にお付き合いいただきありがとうございます。